スポンサーリンク

僕が北大総合入試を受けたワケ・総合理系を選んだワケ

北大受験

皆さんこんにちは。現役北大生です。

本日は前回に引き続き、総合理系のことについて書こうと思います。

僕は去年北大の総合入試を受験し、合格、北大総合理系生となりました。

なぜ北大の総合入試を受けたのか?

国公立の受験は2月の末にあり、その前にセンター試験が1月の中旬にあります。僕はセンター試験の前までは、東北大学の農学部志望だったので、受験生としての1年間、ずっとそこを目指して頑張りました。

力量としては、東北大学の農学部にはギリギリ届くか届かないかのあたりでした。センター試験の点数次第という感じでした。

自分なりに調べ、東北大学にはAO入試というものがあることを知りました。センター試験の点数が9割を占める入試制度です。センターの得点が高ければそこに出し、高くなければ他の大学を考えようということになりました。

AO入試のために志望動機等を書くにあたり、なぜ自分が農学部を志望しているのか、よく考えてみると深い理由がありませんでした。もしかしたら工学部の方が向いているのかもしれないと思うようになり、AO入試は諦めました。

東北大学の工学部へ1月3日に急に方向転換し、センター試験を受け、結果はあまり良くありませんでした。

そこで、学部に迷っているなら北大の総合入試はどうか と、担任の先生に言われました。


総合理系というものは1年生の時の成績順に、自分の行きたい学部に2年生に進級する時に振り分けられる制度なのですが、これでは全く行きたくない学部に振り分けられる危険性もあり、リスクが大きすぎる、と僕は否定的でした。しかし、自分でしっかりと勉強を頑張れるなら、他の人は徐々にサボり始めるから、行きたい学部に行くことができると知り、自分で勉強を進められるタイプだった僕は、北大いいかも と思うようになり、受験を決めました。

【北大生と一緒に勉強】study with me/real time

1年間総合理系を経験して思ったこと・感じたこと


実際に総合理系として1年間過ごして思ったことは、生徒間の学力の差がものすごく出る ということです。サボり始め、全く授業に来ない友達もいるし、1週間で3日くらいしか来ない友達、授業には出て単位はとるけど、成績は良くない人、成績がめっちゃいい人、ここにあげた全ての人が、実際に僕の周りにいます。大学生で1人暮らしも始まり、サークルにも入ったりバイトしたり、遊びを謳歌する人は成績が悪くなっていきがちです。(もちろんどちらもできる人もいますが。)

なのでBenesseのチャレンジとかを溜めちゃうタイプの人は気をつけたほうがいいかもしれません笑笑   大学になると提出物を出さなくても特に何も言わない教授も多く、自分で管理しないと、普通に単位を落としてしまうからです。

自分を戒めることができない、流されやすい、将来の夢に向かって頑張れない という人は、総合入試制度は裏目にでる可能性が高く、全くやりたくもない、専攻したくない学部に移行する危険性が十分にあるということを感じました。

これから北大の受験を考えている高校生やその保護者の方のお役に少しでも立てていたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました