スポンサーリンク

住民票が道外、他の県でもパスポートは取れる?札幌でのパスポートの取り方!

北大

みなさんこんにちは!

今回は札幌でのパスポートの取り方を解説していきたいと思います!

今回僕は夏休みの海外旅行のために人生で初めてパスポートに行きました。住民票が道外にあるので、道外に住民票があって本当にとれるの?という疑問を自分自身持っていたので、このことについて書いていきます!

住民票が他の県にあってもパスポートは取れますよ!

どこで申請できるのか

札幌の場合、市役所などではなく、パスポートセンターというところがあり、そこで申請することが可能です。場所は北4条西5丁目で、北大側から札幌駅を少し超えたあたりです。

アスティ45という建物の4階です!外観はこんな感じです。

道外に住民票がある場合に必要な書類

  • 一般旅券発給申請書
  • 戸籍謄(抄)本
  • (住民票)
  • 写真
  • 本人確認書類

の以上5点です。

本人確認書類については、1つでよいものと2つ用意しなければならないものがありまして、1つでいいものは、

○日本国旅券(有効または失効後6か月以内のもの) ○運転免許証 ○船員手帳 ○海技免状 ○小型船舶操縦免許証 ○猟銃・空気銃所持許可証 ○戦傷病者手帳 ○宅地建物取引士証 ○電気工事士免状 ○無線従事者免許証 ○認定電気工事従事者認定証 ○特殊電気工事資格者認定証 ○耐空検査員の証 ○航空従事者技能証明書 ○運航管理者技能検定合格証明書 ○動力車操縦者運転免許証 ○教習資格認定証(猟銃の射撃教習を受ける資格認定証) ○検定合格証(警備員に関するもの) ○写真付きの官公庁職員身分証明書(特殊法人を含む)  ○マイナンバーカード(又は写真付きの住民基本台帳カード) ○写真付きの身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの) ○運転経歴証明書(交付年月日がH24.4.1.以降のもの)


http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tsk/passport/passport_0.htm#shorui

2つ提示が必要なものは、

(A+AまたはA+Bの組み合わせで2点提示又は提出、B+Bの組合わせは不可)


http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tsk/passport/passport_0.htm#shorui
○健康保険証 ○国民健康保険証 ○船員保険証 ○共済組合員証
○後期高齢者医療被保険者証 ○介護保険被保険者証 ○国民年金手帳(証書) ○厚生年金手帳(証書) ○船員保険年金手帳(証書) ○共済組合年金証書 ○恩給証書 ○印鑑登録証明書(6か月以内発行のもの。登録印鑑も持参)
○本籍地の市町村発行の身分証明書(6カ月以内発行のもの) ○生活保護受給証明証(6カ月以内発行のもの) ○母子健康手帳(経産婦、妊娠中の方) ○写真付きの身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされていないもの) ○被爆者健康手帳 ○自衛官診療証 ○高齢受給者証 ○医療受給者証((重度)心身障害・ひとり親(母子・父子)家庭・乳幼児・特定疾患) ○在学証明書(学校教育法第1条に規定する学校発行のもの) ○資格証明書(国務大臣または都道府県知事発行のもの) ○写真付きの身分証明書(氏名の確認ができるもの。学生証、社員証など) ○失効旅券(失効後6か月以上を経過したもの) ○中学校の生徒手帳(学校長印の押印があるもの、写真付きでなくても可) 

となっていますのでお気を付けください!

注意事項・気を付ける点

特に注意が必要なのは写真です。サイズの規定が細かく定まっているので、それに違反しないようにきちんと把握して撮影するようにしてください。

札幌のパスポートセンターのあるエスティ45の4階にもパスポート用の写真を撮ってくれる場所があります。

申請の流れ

まず、パスポートセンターについたら整理券をとります。その整理券の機械の下に現在の待ち人数が表示されているので、確認することができます。僕は今回8人待ちでしたが、20分もかからないで案内してもらえました。

あとは指示に従って持参した書類や、提示された書類に必要事項を記入して終わりです。大体こちらも20分かからないくらいで終わりました!

申請後の1週間後から受け取りが可能です。

申請にかかる値段・料金

今回、僕がかかったお金は11000円です。申請時には特にかからないのですが、受け取りの際にこの1万千円が必要になります。

最後に

場所もわかりやすく、申請手順もそこまで複雑ではありません。ただ住民票の用意や戸籍謄本の用意など、めんどくさいこともあり、それを地元から送ってもらわなければいけなかったりして、割と時間がかかるので、時間には余裕をもって行動しましょう!

それでは読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました