スポンサーリンク

北大生の生活4月編 

北大受験

どうもこんにちは。

今日は北大受験を考えている受験生に向けて、北大生はどういう生活をしているのかをお伝えしようかなと思います。

ではいこう!

まず初めに

北大に受かって手続きを済ませると、一番初めにある学校の催事は健康診断です。4/2くらいにあります。なので多くの一人暮らしを始める人は、3/30~4/1に引っ越してきます。3/20くらいに引っ越してくる人も少なくはないです。入学式が4/8くらいにあり、授業が4/10くらいから始まります。

北大生の4月は新歓で食費がいらない!?

北大に限らず、多くの大学では新歓というものが行われます。サークルや部活の新入生に入ってもらうための勧誘が多くあります。説明を聞いた後には無料でご飯をおごってくれるところが多いので、お言葉に甘えておごってもらっちゃいましょう。4月は夕食代を払わなくても生活ができるくらい多くの新歓を行っているので、どんどん参加しましょう!

なれない新生活と進んでいく授業

大学生になって、初めての一人暮らしだったり、履修登録を自分でしなければいけなかったり、新環境でストレスも多くたまると思います。そんな中で大学の難しい授業も進んでいき、もう投げ出したくなることもあるかもしれません。そんな時は立ち止まって、時に身を任せることも大切です。そして履修登録などやらなければいけないことは事務に聞くなどして対処しましょう。案外過ぎ去ってみれば、なんだ、簡単なことだったのかと、思うことも多いと思います。全員がそう感じています。あなただけが息詰まっているのではないから安心してください。

 サークルについて

みんなが想像する大学生活に、サークルがあると思います。サークル選びについて、伝えたいことは、たくさんのサークルの新勧にいって、雰囲気の合いそうなサークルに入ることが大切です!

サークルに所属したら大学生は自由な時間が多いので、サークルの仲間と過ごす時間が結構あります。そんな時に一緒に過ごす仲間と合わなかったら大変なので、サークル選びには、雰囲気や、所属している人たちの雰囲気を大切にしてほしいです。もちろんサークルの活動内容も大切です。

最後に

それでは今日はこの辺で!北大受験、頑張ってください、お気軽にコメントや質問ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました