スポンサーリンク

北海道大学のいいところ・魅力を全力で伝える。

北大

みなさんこんにちは!僕は現役の理系北大生です。今まで様々な北大に関する記事を書いてきましたが、今回は、僕が感じている北大の魅力をお伝えしていこうかなと思います!!

北大の魅力1:広大なキャンパス

これはもう言うまでもないかと思いますが、なんといっても生活していて気持ちがいいです。メインストリートと呼ばれる北大を南北に貫く道路があるのですが、なんと1.2㎞もあるのです。(下の画像の青の四角部分)その道に沿って様々な学部の棟が存在するわけですから、広さはもうお分かりいただけるかと思います。


総敷地面積はなんと約6億6千万平方メートルで、日本国土の約570分の1をしめています。これは、キャンパスの他にも研究施設や大きな研究林などの土地も大きさも合わせているためです。 こんなに広いので僕も知らないところがほとんどだと思います(笑)一般に北大キャンパスといわれる札幌のキャンパスは、そのうちの0.3%だそうです。それでも東京ドーム38個分というのだから驚きです。

この広大な面積のキャンパスでの生活は、これからの人生の糧にもなってくれると思います!

北大の魅力2:四季の変化

北大は四季の変化が目に見えてわかります。とっっっっってもわかりやすいです。本っっっ当にきれいです。春はメインストリートの木々に葉がついてきて、夏になるにつれてその数が増え、夏にはきれいな緑の道になります。メインストリートに生えた木によって夏の暑い日光が遮られ、木によって作られたきれいな一直線の道路を自転車で走ってみたらもうそれはそれは気持ちいです。。(笑)

秋には13条門から続くイチョウ並木がとてもきれいになり、黄葉祭と呼ばれるイチョウ並木のライトアップもあります。黄葉祭について詳しくは以下の記事をチェックしてみてください!

冬は雪が積もって一面銀世界。雪があまり降らなかった地域から入学してきた方は、最初はとても感動します!最初は。。。(笑)

北大の魅力3:アクセスの良さ・立地の良さ

北大は、札幌駅から徒歩5分圏内にあります。札幌駅に行ってしまえば新千歳空港へも乗り換えなしで行けますし、小樽にも乗り換えなしで行けます。札幌駅にはステラプレイスが入っており、このステラプレイスは JRタワー内にある日本でも最大級のショッピングモールです。milkfed,adidasをはじめ、本当に多くの店が入っています。横にはエスタというヨドバシカメラ、ユニクロ、無印などが入ったショッピングモールも隣接され、北大周辺はショッピングも楽しみやすいです。

札幌駅から徒歩5分とはいえ、北大は広いから場所によっては徒歩20分ほどかかることもあります。ですが札幌には地下鉄が張り巡らされており、これを使えば雪で歩くことが困難な時でも簡単に移動ができます。土日はお得なドニチカ切符という乗り放題切符もあります。

北大の魅力4:留学生など、様々な文化の人と会える

今まではあまり交流のなかった留学生との交流も、サークルによってはできますし、キャンパスを歩いているとよく留学生の方を見かけます。こんな多文化の中で学べるのも北大の魅力の一つといえると思います。

北大の魅力5:いい意味でイメージと違う

北大生といえば頭がいいから堅苦しい人が多そうというイメージを持ちがちです。ですがそんなこともなく、話しやすい人も多いですし、面白い人もたくさんいて、なおかつ頭がいいから高めあえる。そんな人が集まる大学です。とてもいい環境で勉強、遊び、サークルをすることができます!!

北海道では一番偏差値の高い大学ですから、よくバイト先の人などにすごいね、北大生なんだ!と言われます。これも魅力の一つではないでしょうか。これで鼻を高くしてしまってはいけないとは思いますが(笑)

最後に

ということで今回北大の魅力について見てきました。北大はとてもいい大学だと僕は思います。でも人それぞれ感じることも違うだろうし、大学に求めるものも違うと思います。大学選びはとても大切ですので、多くの情報を集めて取捨選択し、大学を決めてください。その参考になれば光栄です。

コメント

  1. たろ より:

    タメになりますねぇ!

タイトルとURLをコピーしました