スポンサーリンク

北海道の天気・気温・旬の食材~8月編~

北海道観光

北海道に旅行をお考えの皆さんこんにちは!!北海道在住のが今回は北海道、札幌の8月の気温や服装、そして旬の味覚について書いていこうと思います!

札幌の8月

北海道の夏、札幌の夏は涼しそうというイメージを持っている方も多いかと思います。実際僕も札幌に来るまではそう思っていましたが、思いのほか暑いです!まずは数字で8月の札幌を見ていきましょう!!

2018年8月の札幌の気温(アメダスより)

  • 平均気温:21.2℃
  • 平均最高気温:25.0℃
  • 平均最低気温:18.3℃
  • 最高気温:32.5℃
  • 最低気温:12.8℃

2017年8月の札幌の気温(アメダスより)

  • 平均気温:21.7℃
  • 平均最高気温:25.8℃
  • 平均最低気温:18.5℃
  • 最高気温:29.6℃
  • 最低気温:12.5℃

2016年8月の札幌の気温(アメダスより)

  • 平均気温:23.9℃
  • 平均最高気温:28.3℃
  • 平均最低気温:20.4℃
  • 最高気温:31.9℃
  • 最低気温:15.1℃

気温まとめ

上の値を見る限り、平均的な気温は例年あまり変化がないように思います。今年がそうという保証はもちろんないのですが…

平均気温を見ると20℃付近なので過ごしやすそう!と一見思うのですが、最高気温は30℃を超える日がある一方で、最低気温は15℃を下回る日があるなど、気温の変化が非常に激しいと言えます。気温の変化で、せっかくの旅行が風邪で終わらぬよう、体調管理には気を付けてください!

8月の北海道、札幌の服装

気温と同様に、北海道旅行をお考えの方はとても気になるところと思います。

上で見たように気温の変化がとても大きいので、羽織れるものがあるといいと思います。日中は暑い時間帯も多いので、半袖でいいと思います!日よけとしても羽織れるものは便利です!!また、お盆を過ぎると夜中は肌寒くなるので、特に注意が必要です!

北海道といえ、夏の日差しは決して弱くないので、帽子をかぶるなど、日光対策は必須ですよ。

8月の北海道の旬の食材・味覚

北海道旅行の楽しみの一つとして、グルメを挙げる方も多いのではないでしょうか?北海道はおいしいものがいっぱいなイメージがありますよね♪

ということで北海道の8月の旬の食材について見ていきましょう!!

旬の食材

  • 毛ガニ
  • ウニ
  • トウモロコシ
  • メロン
  • ジャガイモ
  • そば

毛ガニ

毛ガニは1年を通して食べることができる食材なので、ご参考までにここに書いておきます!

ウニ

北海道のウニは様々な種類があり、それぞれで旬が違います。一般的にはウニの旬は6~8月といわれているので、北海道に来た際にはぜひチェックしてみてください!

トウモロコシ

北海道ではトウキビとして親しまれているトウモロコシ。テレビ塔で有名な大通り公園ではキッチンカーが一年を通してあるほど北海道民に親しまれている食材です。このトウモロコシの旬も7~8月ということで、ぜひご賞味あれ!!

メロン

ウニと同様にメロンも様々な種類が北海道では楽しめます!

有名な夕張メロンの旬は6~7月と言われていますが、様々な種類を合わせると6~9月をカバーするので、北海道を訪れた際には旬のメロンの種類を調べて食べてみてください!

ジャガイモ

日本一の生産量を誇るじゃがいもですが、7~8月が旬と言われています。男爵イモ、メークインなど、こちらも様々な種類があるので、いろいろな味を楽しんでみてください!

そば

北海道で主に生産されているそばの品種がキタワセそばというものなのですが、風味がよく、そば好きの中でも人気の品種です!

これの旬が8~9月と言うことなので、こちらもぜひチェックしてみてください!

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました!北海道旅行について役立つ記事がいくつもありますので、あわせてごらんください!

または下に貼ったリンク以外にも「北海道観光のカテゴリ」からご覧いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました